p-diary

planet2nd.exblog.jp
ブログトップ
2008年 12月 02日

最速のモデリングをめざす。

最速のモデリングをめざす。

多分ほかの人間から見たら笑っちゃうことだろうな。
と思いながら、大きく出てみる。

笑いたいやつは笑え、オレも笑おう あっはっは orz
必死な人間はときに滑稽に見えるものだよ<だれだよおめぇ

さて、スケジュールを立てては見た・・・きついのはかわらない(w
一番のネックはテクスチャの作成時間だ。
 モデリングはローポリなので、さほど大変ではない。

といっても、テクスチャ描きは一朝一夕に早くなるものではない。
・・・いや、ツールをカスタマイズすれば多少なりと早くはなろうが、その余裕は無い!。

さらにVer7.01のパッチも出たことだし、
6.5に戻す!(瀑

いや、作業が終わって、終わった〜との安堵感とともに、コンバートしてみたらうまく出来てなかった、なんて絶望はいやです。すみません、僕が間違ってました。
 Ver違いではAdobeにさんざん泣かされたというのに、何かの幻想を・・・以下略

従って作業をする前に時間を15分とって、XSIをカスタマイズする。
考えるのは、日中、作業外にすること。

思い切ったことと思われるかもしれないが、それはオレも一緒だ

ローポリ作業は実際のところ、面の新規作成、調整、マージなどと
標準でこと足りる。

あとは、入力の省力化を考える。

とりあえず、最重要はモデリングに特化する、
 しかしながら、後にアニメーション等にも差し支えないよう、
 キーマッッピングの変更はなるべくさける。

また、以下のプラグインは重要なので入れる
-未記入
-未記入
必須UVツールだ。

後は、液晶タブレットと、SpaceNavigatorを使い効率化をあげる。
 体が覚えている左手系ショートカットはそのまま使い、
 それ以外の深い階層メニューを、タブツールを大きき表示させ、一括登録し、表層部に移動させる。
 タブの表示自体をスクリプト化し、定位置に出現させることによって、
 位置的にメニューを覚える。コレをナビゲーターの右ボタンのショートカットとし、左ボタンに登録した、カメラのフィットとともに使うことで、カメラ、メインのタブ出現を左手に集約。
 ナビゲーターを手から離さないで、モデリング可能な状態に近づける。
 Xpopとは違い、標準メニューのタブツールなので、入れてはみたが、
 結局のところ、頻度の低いツールは、その場で削除可能なのが強み。
 作業途中でのツールの更新も難しくない。

 Xpopの優れたところは、マウスの位置に出るメニューということだが、
  いかんせん小さい液晶タブレットだと、効果が薄い。それよりも、画面右寄りのタブレット定位置に出てもらって、位置関係で覚えた方が早いと判断した。

 あと、スクリプトに登録しにくい、ビューポートの変更は、マウ筋を使うことによって、タブレット+
スペナビのボタンの少なさを補う。
 また、マウス時の設定は極限までシビアにすることで、右ドラッグを常用とかわらない程度まで持ってくる。現在はF12のショートカットのみ登録。

本来はフットペダルの案があったが、現在座卓なので断念。8キーは増えるのに、うーん残念
あと、テンキーをカスタム化するものもあるが、結局キーボード自体置くスペースがいっぱいいっぱいなので、コレも蛇足となる。登録しても忘れるのだ、すぐに。

あと、一日のスケジュールを立て、キッチンタイマーで55分間隔ではかり、
 間の5分は必ずストレッチを行い、血行を改善させておく。

これで出来ることはすべてか?
 時間が空いたら、それをいつも考えよう。
[PR]

by tera_planet | 2008-12-02 10:54 | XSI


<< スケジュール      モチベーション-削除してぇが 貼る! >>