p-diary

planet2nd.exblog.jp
ブログトップ
2008年 11月 15日

ローポリ背景_暫定文

やべぇみんな、スキルもモチベーションもすげー高い。ついていくのが必死です。
 いや、ついていけてないですが。息絶え絶えな長距離ランナーな感じですorz
  せめてサポートがついている間に完走をしたい。

 ローポリ背景についてのお話
 いかに効率的なデータを作るか。

1. ポリゴン数を減らすアプローチ
2.マテリアルを減らすアプローチ

 1.の場合、テクスチャサイズを小さく作り、 UVを0-5などまたいで作ることによって、
 ポリゴンの数を減らすことができる。ただし、複数枚のテクスチャを使用しなければならず、
 マテリアルの数は増える。

 2.の場合、ポリゴンを分割し、UVの一部を使って、タイル上に貼る。
 使うパターンほど分割がふえる。総じてポリゴン数が増える。
 しかし、テクスチャをまとめることができるため、マテリアルは少なくすむ。
 また、ポリゴン数が増えるため、頂点カラーを利用して、陰影を別に書き込むことができる。
オブジェクト数が多い場合は負荷がかるい。

今回の場合は2が適当だそうです。うひょ〜 勉強になるぜ

ちなみに1は、比較的古い手法な、最近はポリ数とかテクスチャサイズとか大きくなったから
2が多いと思う(オレの推察です 間違ったらスマン

参考画像を見せてもらいましたが、軽く脱糞できるLVでした。
 背景でもメリハリが・・・。
  それに比べてオレときたら・・・。
   良くできたつもりだったのに、あからさまに見劣りがする(w

 ゲームの背景って、うまくできてて当たり前で、評価はあまりしてもらえませんが。
  この箱庭感は、とてもすばらしいものだと思う。作業は根性が必要だがな。

さて、最近したこと

MapZone2.6
 だいぶ使えるようになった。超便利。これがフリーとはいい時代になったものだ

XFrog
 体験版を入れてみる。本家からは日本語のマニュアルもDL可能。
  パラメーターが非常に複雑で、相互間に影響するのでむつかしい。
   慣れればのぞむものができるのか?
 できたオブジェクトもハイポリメイン。
  
Vue6.6PLE
 入れてみた XSIが寄生された(w
  まだ、評価できず。欲しいは欲しい。
  
[PR]

by tera_planet | 2008-11-15 14:58 | 3D


<< 3Dディスプレイ      にゃんこ >>