p-diary

planet2nd.exblog.jp
ブログトップ
2008年 10月 09日

シュリンクラップについて

普段何気なく使うツールですが、仕組みを理解してなかったり。
 ということで再検証。

目的
 タグ付けしたポイントのみ、軸方向を限定し、シュリンクラップしたい。

効果
 屋根の出窓、砲塔、飛行機の羽の根元など。
  動的にも可能なので、タグをNullに動きを伝えることで、地面にした形状を読み取り、タイヤに伝えることも可能。

シュリンクラップを軸方向に
b0019436_21725100.jpg


以下の設定でタグ付けしたポイントも軸方向に限定し沿わせることが可能です。
b0019436_2543447.jpg




余談ですが、内部のターゲットに向けてなんてのもあるんですね知りませんでした(w

 使い方は、シュリンクラップをしたいサーフェースを挟み込むようにして配置し、
1、2、3の順で選択し適用します。原則として1,3のOBJは同トポロジーで無いといけません。
 内部的には、同一IDであるポイントを直線で結び、サーフェースで交わるところで
  貼り付けてると思われます(想像ですが)
b0019436_2384530.jpg

 (ちなみに、1の方が張り付きます。画面では便宜上残してます)
[PR]

by tera_planet | 2008-10-09 02:17 | XSI


<< Blog紹介      google-10歳 >>