p-diary

planet2nd.exblog.jp
ブログトップ
2008年 06月 24日

カメラ

ぬーん、ぬーんデス。
 勉強することがたくさんありすぎてくらくらしてきます。

 イラストから、パース、CADを勉強中なのですが、
  やはりカメラも覚えないと、絵作りとしては、まずい。

 嘘をつくにも本物を知っていたほうがリアルな嘘をつけるわけでして。

 まあ、とりあえず人物デッサンかな
  orz

最近買った本
・スーパーパースデッサン キャラが立つ遠近法のすべて
・GoogleSketchUp パーフェクト 実戦編
・パース マンガでわかる遠近法

など

Rayさんに教えてもらった。
ttp://members2.jcom.home.ne.jp/0914488901/anim.html

なんという良サイト・・・。
 あれ、ここ、昔に見た・・・。何にも力になってない自分に愕然orz

いやいや、ココからですよ。タリナイヲ知るは良いことだ。




2点透視とか、1点透視は、パースをそれとなく書く技術であって、昔の絵画から発展したスキルだ。

一方カメラは、近年の技術であるが、人間の目もレンズと同じ原理。
 どちらかというと、カメラを勉強したほうが、自然の絵は描けるのか?
  いや、描くスキルはまだぜんぜん無いが(w

上記の空間の圧縮は望遠レンズで、ズームした際において、
距離が詰まって見える現象。・・・だったっけ?

ttp://portal.nifty.com/2008/05/30/a/

 人間は、思った以上に感覚の生き物だということは承知している。

 いままでの仕事上で、データでは全く問題ないものが、錯覚によって歪められ、
  それを解消するために、ありえない形で製作したこともある。

 全くの0から作る場合は、パース図で作図、ソレを元に、あえてゆがませる。広角を模倣などがベストか?

 うーん、いまいち習得順がわからないな~。
  こりは思った以上に難解だぞ(w

 まあ、楽しいが
 
[PR]

by tera_planet | 2008-06-24 12:47 | 日常


<< 背景-パース      o8小隊 >>