p-diary

planet2nd.exblog.jp
ブログトップ
2007年 11月 02日

結局再手術。

結局ソルバを行ったことで、ローカルの回転を受け付けてくれなくなった。
 もう何がなんだか。泣きそうになりながら背骨を入れなおす。
  背骨についた、チャイルドをすべて切断する。悔しいので、ウエイトエディッタで
   ウエイト情報を保存してみる。コレがうまくいって、背骨の名前を同一にしたあとで
     再適用したところ、ウエイトを、再度付け直すことはなかった。
   しかし、部分的に、何故か100%を超えているところがあり、そこは調整が
    必要だった。

 多少のリハビリを必要とするも、ウエイトのコピーは成功した・・・。


Zbrushとの連携
 トポロジー(いわゆるオブジェクトの、頂点数、頂点番号かな)が同一の場合、
  シェイプは成り立つ。というわけで、その変形を、Zburshに一度渡して、
   シェイプターゲットを作ってしまおうというわけだ。
  ああ、なんと他力本願(>_<)
   というわけで、Obj形式で出力。ZB3で読み込み、ディバイドをかける。
    これは、変形をしやすくするためのもので、再出力するときは、また、
     インポートしたときと同じレゾリューションに戻す。
    というわけで、製作。
 まあ、長々書いたけど XSI4.2は、Objを読み込む際に頂点番号が変わるらしく(外見は一緒)
  シェイプをしたとたん、顔が爆発(大笑い、やる気を無くす・・・。がっかり

 6のMODで試したところ、問題はなかったので、XSI4.2がダメなことが判明。
  あ~、こんなところで躓くとは。単純なBOXでダメだったんだから、ダメなのだろう。
[PR]

by tera_planet | 2007-11-02 06:07 | XSI


<< XSIリンクパラメータ      すくりぷつ? >>