2007年 10月 17日

Shape_rip

b0019436_485314.jpg


Shape、LWで言うところのモーフですな。
 いままで、オリジナルのデータをかまわなきゃダメなのかと思っていたので、
  戦々恐々としていたのだけど、良く雑誌に載っている、Shapeターゲットを
   別オブジェクトで、多数作るやり方でやってみた。
 簡単ですた(w





そこは、流石XSIというべきか、シェイプターゲットとのリンクを続けているかぎり、
 ターゲットの変更がリアルタイムで、元オブジェクトの変更に適用されます。スゲ!
  リンクは後でフリーズしてしまえば、ターゲット元を削除してもOK。

これ、あれだな。LWだとBoneを設定した後での、モーフターゲットって、
 死ぬような思いをしていたのとは、まさに天国と地獄の差だな(w

あと、クラスタわけで、左右を分けた、しかしながら、モーフターゲットは左右対称なデータが出来る
  いわゆる、ケツのつぶれ、腕のつぶれを、回避するTargetShapeを一つ作ればいいわけだ(w
   これ、今度実践な。

瞳の移動は相変わらずテクスチャの移動。現在テクスチャサポートを移動しているが
 このテクスチャサポートって、フリーズすると勝手にUVに変換される難儀なもの。
これのおかげで、フリーズできない。なにか、ほかにやり方があるのだろうか?
[PR]

by tera_planet | 2007-10-17 04:18 | XSI


<< Eye_Control      マテリアルの設定 >>