p-diary

planet2nd.exblog.jp
ブログトップ
2006年 10月 09日

シェイプの格納とか意味ワカンネ

ざっとオンラインドキュメントで読む・・・。
 意味ワカンネ・・・。

というか、シェイプキーの保存と、格納の違いが、ざっと読んだだけじゃわからんっす。
 まあ、しっかり読まなきゃダメかもしれん。

こういった場合これを使います、のような自称別ツールの説明(逆引き)があれば
 助かるんだけど、XSI教科書を買わないとダメなのカシラン・・・。

ちなみにいまさら「XSIで始める3D」をAmazonで買ったけど、マジで今更だった・・・。
 立ち読みできれば、こんなことはなかったんだろうが・・・。
  近くに3Dの本とか置いてないしな~

というわけで、まだ、骨の研究だったりする。

肉を打たせて骨は打てず
 XSI骨を分割することが出来ませんでした(T.T
  何をやろうかというと、腕、脚のねじれ成分を、多段骨の減衰エクスプレッションで、
   代用してやろうというもの、たしか、MAXでは簡単に出来た覚えが。

食わず嫌いのMAXの優れているところは、ボーンの形状だった覚えが。フィンを
 使うことで、ウエイトの範囲を指定できたし、形状も把握しやすかった。
  オブジェクトの形に添ってもウエイトがつけやすかった気がする。

 XSIは、機能はなんでもあるから、自分でやれってかんじ、
  まるで、過保護な親と、不干渉な親のようだ・・・。

やるよ、やってやりますよ・・・。
 というわけで、Nullを該当ボーンに親子付けをし、エクスプレッションで長さを参照。
  0,0.4,0.8の部位にわけて、親のねじれの逆数をかけてやる・・・。

 うーん、スクリプトを覚えないと、むちゃくちゃ非効率だ。、ただし、資産の運用は可能なので
  作っていても損はない・・・。

 いや、ここまでやるんだったら、リファレンスモデルで十分じゃないか>オレ
b0019436_281559.jpg

[PR]

by tera_planet | 2006-10-09 02:08 | XSI


<< Shape-格納は、格納だよ      EYE >>