2006年 07月 02日

嵐の日の夜に

嵐の日の夜にをヨメが借りてくる。
 子供と見る。

 すんげー面白かった。

 たまたま、息子の病院に原作の絵本があって、読んでいたのだが(今思えば3巻らしい)
  途中で、会計があって、全部読めなかった。

 一冊だけの絵本だった自分は、始まり方が、斬新だっただけに
  (あたりまえだ 3巻から読んでるんだから)
  ヨメに頼んで1冊購入してもらった。
   保母をしているためか、絵本を買うことに躊躇は無い。
    つーか、絵本であふれている>家

 で、一冊目を読んでみたが、これまた面白かった。
  いや、尻切れで後をひくのだ、続きが気になってしょうがなかった。

 映画がDVD化され、レンタルできたので、見ようというわけだ。
  背景をMAXで作成しているという予備知識はあったのだが、
   あのかわいいキャラクターが「やんす」言葉で話すのが面白かった。

 動きはトムとジェリー(爆笑

 話が予測がつきにくく、どんでん返しも多々あるので、正直子供向けで無いような気がするが
  ハウルより面白かった。

 頼んでDVD買ってもらおう(w
[PR]

by tera_planet | 2006-07-02 05:12 | 日常


<< カビが!      微々たる進行 >>