p-diary

planet2nd.exblog.jp
ブログトップ
2006年 07月 02日

微々たる進行

いやあ、本当に微々たる進行で、泣けてくる。
 が、少しずつでも理解が出来ているだけましか・・・。

チュートリアルを見直して、何をやっているのかが、少し理解できた。
 しかし、モデリングは、メタセコx10倍ぐらいの時間がかかる(T.T

b0019436_4524628.jpg


さて、検証

●リアルタイムレンダリングでシンメトリー
  結果から言うと X
   クローンコピーしたものをX軸に反転して、リアルタイムセルレンダリングで
    シンメトリーモデリングをするのだが、X軸に-1反転した時点で法線が
     逆になる。これを踏まえ、スタックにポリゴン反転を加える。-1倍し
  法線が逆になったものを今一度反転しようという試み。
   結果は見たとおり、ライティングの位置が逆になり、アウトラインも出力されていない。

-課題
 スクリプトを組んで、-Xのポリゴンを削除、シンメトリーコピーまでを一括に行う。
  スクリプトさっぱりなので、かなり後回し。

●クラスタの追加
 らっぱ王子のHPに記載があった。確認はとっていないが、今度試してみよう。

●UVの追加。
 Xsi上でマテリアルの追加>UVテクスチャまで、行う。
  UVプロダクション やら、なんやら、LWではなかった表現がたくさんで、わからんちん
 平面投射から、UVを設定って、いまいちわからない。4.1には他のソフトで言う平面投射
  が出来ないのが、約束事だからだろうか?
 どのような投射であろうとも、すべてUV設定となると理解していいのだろうか不安
  難しいが、出来たので、とりあえずよしとしよう。
[PR]

by tera_planet | 2006-07-02 05:03 | XSI


<< 嵐の日の夜に      スバルVSダイハツ >>