2006年 06月 22日

さて、当分XSI4.2Fndが決定したTERAですが

 くそっ!

 という悪態をつきつつ・・・。
b0019436_1194150.jpg


XSIのリアルタイムレンダリングを検証。
 なんか、やっとメタセコから持ってきたObjにUVテクスチャが貼れるようになってきた。

ついでにクラスターの概念も多少理解。
 しかし、複数にわたった、マテリアルの管理にちょっと辟易。
  マテリアル個数設定しないといけないレンダーツリーにちょっと泣きそうです。

 いずれは、まとめて構う事は出来るのだろうか、多少不安。

 というわけで、OpenGLレンダーでリアルタイムプレビューが出来るようになった。
 しかし、アウトラインが非常に汚い。

Nishiさんのサイトとペッパーさんのサイトで、アンチエイリアスの話が出ていたことを
  思い出す。リアルタイムレンダリングなんだから、ハードウエアの方の設定だろうと
   当たりをつけ、探してみたらとんぴしゃ。
 画面の設定から、Nvidiaのドライバー設定に入り、アンチエイリアスの設定を構う。
  実際、アプリケーションごとに割り当てる仕様だが、めんどくさかったのと
   確証がなかったので、アプリを指定せず、全部に対して
    アンチx4の設定を行った。再起動を行い確認をする。

 大当たりである。

 あたりまえだが、セルフシャドウが無かった・・・。さみしい
[PR]

by tera_planet | 2006-06-22 01:32 | XSI


<< わからねぇ      まただよ・・・ >>