p-diary

planet2nd.exblog.jp
ブログトップ
2005年 12月 09日

非日常的が日常的にあるばあい

さて、自分はお化けが見えません・・・。
 いや、見たことはあるんですが、多分気のせいと、思える程度。

 だが、嫁は見えるそうです。日常的に・・・。





 嫁の場合、精神的にタフじゃないこともあって、
  情緒が不安定になることがあるので、そのせいだ、と思えばなんてことなし・・・。
   (頭から信じていません)

 だけど物心つく前の長男は、信じるしかないとおもわれ・・・。
  つーか。俺が信じてやらねば誰が信じる? 的ナ・・・。

 で、能力の正体を突き詰めようと
  嫁の血筋をさかのぼってみると、案外近いところに、
   (ひいおばあちゃん)がイタコ(w
    明治、大正時代に、失せもの等を当てることを生業としていたらしい。

 嫁の血には間違いなく危ない血がながれているっぽい。

 かというと、自分の所では・・・。
  オヤジの血筋が危なかった・・・。
   おれは、外見から言って、間違いなく母親似、といわれるぐらいなので、
    それ系の能力は全く無いといっていいらしいが。
 (母方は、逆の意味で最強現実主義、見ても気のせいで済ませるタイプ)

 オヤジは、そんなそぶりを全く見せたことは無いが、
  よった時に、一度だけ話してくれたことがある(実体験を)

 と、細木かずこ、とか、スピリチアルとかいろいろ流行っているが、家には
  日常的なことだったりする。

 ある日の嫁のでんわ
  「そのきつねは何色だった?」
   「ああ、黄色だと大丈夫、白だとマズイけど」

 現代のイタコがここにいたよ・・・。
  生きた獣じゃないことは確かだ・・・。

 理解できないことなので、放置しているんだが、
  アインシュタインの相対性理論を理解できなかった俺は、
   そろそろ現実を直視したほうがいいかもしれない

 だれか、霊能力を持った息子の育て方を教えてください(w


  ねた的にはすごいアタリなのだが、
   ネタにしてタタリもらいそうで怖い<この辺がある程度信じているのかも?

PS、最近マジレンジャーにはまり、幽霊系の話をしなくなったので
    能力は落ちていると思われます(たぶん
[PR]

by tera_planet | 2005-12-09 06:53 | 日常


<< うひー(二日酔い      読んどけ >>