2005年 11月 24日

・・・簡単でないアニメーション

チュートリアル、キャラクターセットアップ、歩行アニメーションまでは終了。
 ためしに、似たようなセットアップで、独自のリグを作ろうと思ったが、
  チュートリアルのコントローラー、コンストレインの構造を理解していないためか
   失敗・・・。
 キャラクターリグを、最勉強せねば(泣
  コントロール関係が、LWとは全く違うので、もうふらふらっす。
   でも、これって、Xファイルは書き出せないと思ったり。
 だって、このRIGって、直系で無いし。
  ※家系図(スケマティック)でいうと、既に傍流が出てきて、
   血のつながりがありません的で、衝撃の事実だったり。もらい子っぽいXSI。

 え~、俺的に述べると、「お兄ちゃん、実は私たちは血のつながった兄弟じゃないの」
  とかの衝撃にXファイルも書き出せない感じ?
   わかんねぇよ・・・(嘆

 で、チュートリアルのキャラクターアニメーションをこなしてわかったことは・・・。

 -ANMANIUMサイコ~-
  ブラボーだったり・・・。

 いや、XSIが、ダメというわけでなくて、いろいろ、コントロールできるようになった結果、
  操作も煩雑になっているなとか、ただの、アニメーションつけるの下手なんではないのか、
   などと、思ったりすんだけど、XSIのシノプテックとかサイコーだよ<フォローとか

 なんだけど・・・、最終的には細かい調整が出来るが、直感的ではありません・・・。


 うーん、ANIMANIUM恐るべし・・・偉大なソフトでした・・・。
  まあ、IKで重心をかってにとってくれるソフトなんて、
   元がロボットの制御用プログラムのANIMANIUMぐらいか?
[PR]

by tera_planet | 2005-11-24 02:45 | XSI


<< 問題はもっと根本的なところ      Vue3D >>