2005年 11月 06日

ローテク

ローテク
 昔のテクニックと、小さいテクスチャと、つたない技術で作ること
  つまりは俺・・・

b0019436_0281542.jpg

背景さんががんばっているので、ちょっと自分も挑戦・・・。
 テクスチャ、作りかけ、つーか小さすぎ!

 センスありませんが・・・。

 うーん、ローポリ背景って、キャラクタよりもどちらかといえば
  熟練が必要な気がします。
   キャラクターって、結局個性です・・・。で、済ませられることが
    多いんだけど、背景ってそうはなかなか、いかないきがする。

 手を抜いたところは確実に抜いて見えたりするし、
   バランスの感覚が非常に重要だ・・・。

 昔のドラクエなどの2Dのゲームは、家などの内部も
  非常に簡素でも問題なかった。
   逆に移動時間などを合わせると、ゲーム的縮図の方が
    プレイヤーにストレスを与えない。
 しかし、3Dになってくると、リアルさを追い求めていきがちで、
  スケールも実際の寸法に近くなる。とすれば、ゲームで重要でない
   ことが多くなってきて、ユーザーにはストレスを与える。

 で、何がいいたいかというと・・・。程よいデフォルメが必要だということ。

  デフォルメの神様。僕に力を下さい。
[PR]

by tera_planet | 2005-11-06 00:36 | 3D


<< 落書き      あごのライン >>