p-diary

planet2nd.exblog.jp
ブログトップ
2005年 11月 02日

FBX

というわけで検証2日目

モーションビルダーを探す。
 いや、インスコさえしてなかった・・・。
   程なくしてインストール完了。
    Verも6.01にUP。ここまでは無問題だが
     ダイキンのチラシに日本語マニュアルを後で送ると書いてあった・・・。
      そんなもの、あったか?
 しかし、いまさらな気もするが。

 たしか、MB6では、LWにとって致命的な仕様があったと思う。
  中心点の回転に伴う、変な仕様だ。
 5.5までは、ボーンの前にNullを1つかますことによって、中心点の回転を
  別データとして、扱っていたはず。
   こればっかりは回転系に弱いLWの馬脚が現れるところだ。

 しかし、FBXコンバーターが進化したのか、LW>MBは特に大きい不具合は
  見られなかった。

b0019436_32128.jpg
一番先端のボーンがなくなっているが、これはLWの仕様で、
 IK用の長さ0ボーンが存在しないため。
  これは、ボーンを追加することで回避できそう。


さて、このFBXを、XSIで読み込む
 まずデフォルトで
b0019436_375686.jpg
 一見にして問題を暴露。ボーンがNullになっている。
  Null>ボーンに コンバートできる プラグインとか、スクリプトが組めれば
   問題ないかもしれないが。
    問題は、その技術が無い。
 しかし、ポリゴンは難なくコンバートできているっぽい。
  ウエイトなどもコンバートできるのだったら。
   コンバーターとして利用できそうだ。


b0019436_3253454.jpg
 インポートの選択数はあまり少なく、
  どうやらボーンをNullにコンバートしているのかも
   まさにお手上げ状態



インポート側の問題なのか、
 途中からFBXを読み込めなくなった。
  今日はここまでにしておこう(涙
 
[PR]

by tera_planet | 2005-11-02 03:27 | 3D


<< あごのライン      背景キタ~ >>