2005年 04月 06日

Fprime

タブレットキタ~
 FAVOのコミックパックです。
  とりあえず梱包をといてみました。
   標準に足りないものは、ペンスタンドと、マウス・・・。

 OK! OK! 両方とも使ったことがありません
  サイズもどうやら、これでも大きいと感じるぐらいです。
   ストロークもチン◎も小さい奴だぜ(泣

 ただ、ペンのバランスがあまりにも悪い・・・。
  つーか、WACOM本気か? 安いからって手を抜くな!
   ってぐらいです。インテュオスについているゴムのグリップが
    無いので、重量が、後ろのほうが重たく、
     手元の操作の精度がかけます。
 ここは要改造ですな、とりあえずインテュオスのグリップゴムをつけたんだけど
  サイドスイッチが、使用しづらくなった・・・。

 まあ、パックについているソフトなんて使いませんが・・・。
  ということで、メタセコ作業に入ります。


Fprime

 LWユーザー御用達のウォーリーラボ製の LW用レンダリングプラグイン
  Fprimeが1.5にVerUPしました。早速DLして使用してみたのですが・・・。
 試せるような重いシーンが見当たりません
 
b0019436_743188.jpg

 ・・・こんなシーンでは体感できようか・・・。

 なんと、レンダリングスピードがさらにUPしており、
  マルチコアプロセッサ対応!!! (まだ、出ていません)
   マルチプロセッサでは80%の速度UP (マルチプロセッサではありません)
    P4 ハイパースレッドでも 1割の速度UP (アスロンですが何か?)

 という、すばらしい性能です・・・。
  ハイ TERAには恩恵がありません・・・。
   重いシーンを試してみようと思ったのですが、見事にフリーズしましたああん。

 あと、次期LWからはSDKを拡張するそうなので、パーティクルとか、イメージフィルタ
  とかに対応してくれそうなおかん・・・。

 実際Fprimeって、使いどころを間違わなければかなり最強なんだけどね~
  やっぱりリアルタイムにラジオシティイの確認が出来るのは、スンバらしいんだが・・・。
[PR]

by tera_planet | 2005-04-06 07:49 | 3D


<< Motion      すかいぷ >>