2009年 06月 12日

下品な話3

ちんこがはれた
 息子が・・・いやいや息子のちんこが。
 さいきん、もじもじかまっていて、そのうちばい菌が入るぞ、と言ってはいたのだが、さもありなん。

 ヨメが病院へつれてくと行って、学校へ提出する連絡帳を持ったまま固まった。

「おとうさん! ち○ち○何って書こう!」





 は?
 いや、お前BL小説でも書いてるじゃねーか
  得意分野だろう!


「普通の書き方がわかんない」

 ・・・腐メ。 orx_

※そうである。国民の皆様には申し訳ないが、
 俺のヨメは、保育士をパワハラにあって、
 メンヘルを煩い、退社。
 現在、失業手当をもらいながら、
 生き甲斐がないと、家事と育児をほっぽり出し、
 腐小説(二次創作)を書いているらしいのだ!

 世に言うメンヘルニートである。
 まあ、扱いが大変。

※(結婚した当初は必死に腐を隠してました)




「ペニスとか、肉棒とか、とんがりコーンとかなんとでも書け」









こたえ
 「ちんちん」で良いと思います。


腐レベル
 愉快な人なので、引き続きヨメに関して。
 結婚して10年になるが、最近ヨメが 腐もどりした(小説)
 まあ、メンヘルで自殺されるよりはよっぽどいいのである程度、ほっといているんだが・・・。

 腐の世界が垣間見えて、会話が楽しい。

 先日、ピクシブで背景画像を資料として集めていたのだが、その中に、激ウマの背景があって、
 もちろんブックマークし、投稿作品を見た。

 激烈ハードなBLでした。刺さってる刺さってるYO!

 ヨメが喜ぶかな〜って、見せたんだけど反応が薄い。

 ???

「あのねぇ、腐っていってもレベルがあって」

熱弁を垂れられたが、要約すると

・腐る直前って時期!


 ・もう腐ってドロドロ!

という段階があるらしいよ・・・。
 勉強になったな。

 ちなみに、ヨメはカテゴライズすると「夢みがちな方」らしいです。
  リアルはグロいので、小説だけは美しくらしい。
   まあ、10年前って、それほど内容はえぐくなかったから、
    その時代の腐の感覚なので、逆に新鮮みがあって、若い子には好評のようです。 読まねーけど。


ちなみに、今度の日曜日、義妹が結婚するのですが。

 「(腐)活動やめるの?」
  「そんなわけ無いじゃないですか、お義兄さん」


 ドきっぱり。だそうです。
  いいですか、あなたのヨメも隠れ"腐"かもしれません。




まあ、正直、創作系の話をしてると楽しいのでいいんですが。









子供にうつったらどうしよう。
[PR]

by tera_planet | 2009-06-12 13:16 | 日常


<< 笑え      --- >>