2009年 04月 16日

XSIのスケルトン

SDKを見て初めて気づいたんですが
 2Dチェインって、描くビューによって、レゾシューションプレーンが違うんですね。

 最初のボーンのZ軸を垂直方向とした平面がそのプレーンになります。
  と言っても難しいですね。まあ、userビューとかカメラビューで描くと難しくなるよってことです。

  そのレゾリューションプレーンを動的に指示するのに、
   ・アップベクター
   ・ブリファードアクシス
 があります。

アップベクターは最初のボーンのローカル座標の +Y が目標に
プリファードアクシスは +Z 方向を向きます。

うーん、あとソルバとか、イロイロオプションがあるんですが。
 正直解りません。使っているうちに理解しないとダメかな〜。
  標準がSI|3Dソルバというのが理解できません。初期値でココをXSIソルバにしておけないのかな?

Split Bone
 XSIは途中でボーンを分割できません。プラグインが必要です。
XSI Baseより
http://www.xsibase.com/forum/index.php?board=29;action=display;threadid=23869
[PR]

by tera_planet | 2009-04-16 11:12 | XSI


<< 人間のエロは技術を加速させる?      数学ガール-読書 >>